おすすめのオンラインカジノを紹介中

ベラジョンカジノってイカサマしているの?イカサマの真実を徹底解説!【2020年最新版】

この記事を読んでいるあなたは、

  • ベラジョンカジノはイカサマをしているか知りたい
  • ベラジョンカジノをやってみたいがイカサマをしているか心配で迷っている
  • ベラジョンカジノの信頼性は高いのか知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに、「ベラジョンカジノのイカサマの真実」をお伝えしていきます。

ベラジョンカジノはイカサマをやっているのか

エースと男

ベラジョンカジノに限らず、オンラインカジノをプレイしていると、不自然に負けが続いたり明らかにディーラーが有利になるように仕組まれていると感じることがあります。

また、ライブ配信やビデオゲームの形式なので不正をしていると疑わざるを得ないかもしれません。

そんなオンラインカジノですが、今回は最も知名度のあるベラジョンカジノに絞ってイカサマの真実を紹介していきます。

ユーザー数が日本一という信頼性

ベラジョンカジノは、2011年に設立されてから、世界一のオンラインカジノサイトまで右肩上がりで成長をしてきました。

どんなギャンブルでも、イカサマをしているのではないかという悪い口コミは常にあります。

そんな中、確実に企業として成長できていることは公平な運営をしてユーザーからの評価を得られているからと考えられます。

また、日本一をユーザー数を有していることは、信頼できることを裏付けているのではないでしょうか。

日本で1番人気!最も信頼できるオンラインカジノサイトはこちら

ベラジョンカジノがイカサマできない理由

フェイクニュース

ベラジョンカジノがユーザーからの評価が良いからといって、イカサマをしていない理由になりません。

では、どのような理由からベラジョンカジノはイカサマをしていないと言えるのでしょうか。

信頼性の高いライセンスを取得している

合法的に運営しているオンラインカジノは、必ずどこかの国の政府が発行する営業許可証、つまりライセンスを取得しています。

ライセンスを取得するためには、厳しい検査を受け、問題がないと判断されないと簡単には取得できません。

また一回でも、検査に引っかかってしまうとライセンスが剥奪されてしまうので、ライセンスを所持しているオンラインカジノはイカサマをしているとは考えにくいです。

ベラジョンカジノはもちろんライセンスを所持していますが、数あるライセンスの中でも基準が最高レベルと言われているマルタ共和国政府が発行しているライセンスを取得しています。

なので、マルタ共和国のライセンスを取得していて、かつ一度も運営停止になったことのないベラジョンカジノは信頼性が高く、イカサマはしていないと言えるでしょう。

RNG(乱数発生装置)を使用している

オンラインカジノで遊ぶことのできるゲームに、ビデオバカラ、ビデオブラックジャック、ビデオスロットなどと呼ばれる、ライブ配信ではなくオンライン上の画面に表示されるスロットなどをプレイする方法があります。

このゲーム形式は、実際のパチスロなどと違って、完全に運の要素しかないので、当たりが出ないとイカサマしていると感じることもあると思います。

ですが、ビデオ系のゲームはRNGと呼ばれる乱数発生装置を搭載しているため、不正を疑ってしまうようなことも、運がなかったと考えることができます。

また、運営側がRNGを意図的に操作しているのではないかと思うかもしれません。

しかし、ベラジョンカジノなどの合法的なオンラインカジノは、自らがカジノのサービスを提供しているのではなく、カジノをプレイするためのプラットフォームをソフトウェア会社に提供してもらっているので、オンラインカジノの運営はRNGを操作することができません。

そして、オンラインカジノの運営や提供しているソフトウェア会社は定期的にライセンスの検査が入るため、RNGを操作しているとは考えにくいでしょう。

eCOGRA(有名な審査機関)から認定を受けている

eCOGRAとは、オンラインカジノのソフトウェアやその機関を審査するイギリスの非営利団体です。

eCOGRAはオンラインカジノ業界でとても有名で、ライセンス審査とは別の第三者機関のため、eCOGRAから認定を受けているオンラインカジノサイトは信頼性がとても高いといえます。

eCOGRAの審査内容は、還元率やRNGが安定しているかなどの公平性やユーザーの個人情報や入出金の確実性などのセキュリティー面、サポート体制の充実度など、細かい部分まで厳しい審査を行います。

なので、eCOGRAから認定を受けているベラジョンカジノはイカサマをしていないといえます。

日本で1番人気!最も信頼できるオンラインカジノサイトはこちら

ベラジョンカジノがイカサマをするメリット・デメリット

合法・非合法

ベラジョンカジノがイカサマをできない理由がわかりましたが、イカサマをすることのメリット・デメリットを知ると、イカサマをやっていない理由がより一層わかると思います。

では、メリット・デメリットを詳しくみていきましょう。

イカサマ をするメリット

オンラインカジノがイカサマをするメリットはひとつしかありません。

  • 利益が増えること

だけです。

ベラジョンカジノも同じで、基本的にユーザーが負ける確率、つまり還元率を下げれば下げるほど運営側が儲かるようになります。

なので、売り上げを上げるためにイカサマをすると考えられます。

イカサマをするデメリット

オンラインカジノがイカサマをすると起きるデメリットは、

  • ユーザーが少なくなる
  • ライセンスが剥奪される危険がある

の2つがあります。

イカサマをしてしまうと、誰も勝てないカジノのため悪評が広まり、新規ユーザーやリピーターがつきにくく、結果的に売り上げが下がってしまうというデメリットがあります。

また、イカサマがバレてしまった場合、ライセンスが剥奪され、営業停止になるため、企業としては大きなリスクになります。

日本で1番人気!最も信頼できるオンラインカジノサイトはこちら

ベラジョンカジノはイカサマをする必要がない

セキュリティ

イカサマができない理由やメリット・デメリットを紹介してきました。

では、ベラジョンカジノはイカサマをする必要がないということを確認していきましょう。

イカサマをしなくても売り上げ伸ばしている

ベラジョンカジノは、イカサマをしなくても世界中に多くのユーザーがいるため、利益を上げることができます。

またユーザー数も増えていて、衰えることなく右肩上がりで成長をしています。

そんな企業が、イカサマをして運営停止などの危険性を犯すとは考えにくいと言えるでしょう。

日本で1番人気!最も信頼できるオンラインカジノサイトはこちら

ベラジョンカジノはイカサマをやっていない

正義

今回は、ベラジョンカジノのイカサマについて紹介しました。

ベラジョンカジノは、「ライセンスの所持」や「RNG(乱数発生装置)の使用」でイカサマができないことに加え、「ユーザー数の減少」や「ライセンスの剥奪の危険性」など「一時的な利益」よりも重要視するべき部分があることから、イカサマをやっていないと言えます。

オンラインカジノはイカサマをしているかもしれないから怖いという人は、ぜひ安心してプレイできるベラジョンカジノを試してみてはいかがでしょうか。

日本で1番人気!最も信頼できるオンラインカジノサイトはこちら